2011年08月21日

日本vsスー

えうえうと5連戦したのとrkizさんの試合があるのでまとめてUP

【日本vsスー総論】
日本vsスーは日本有利、というのは間違いないと思いますが、将官クラスのスーはブレンしておけばOKとかそんなに甘くありません。ブレンを見抜かれればカウンターを貰い、社を割られ、日本がじり貧になります。

そこで日本はポル同盟からのブーム篭りで時代を上げていく、というのがスタンダードな流れとなると思います。
天の神→木600→人4→人4(III入り)→・・・というH2O式が良いかな?と思っています。(例:えうろた5戦目)

社は出来るだけ自陣寄りに放射状に建てることで守りやすくした方が良いと思います。欲張ると相手に割られて人口が辛くなってしまいます。
後は下手に前に出ないこと。非常に強力なカウンター能力(一発当て能力)を持つスーには如何に日本軍と言えどそう簡単に優位は取れません。

スーの優位性は@肉を自由に取らせないことA軍当てが強力なことがあります。
日本に対しては@が機能しにくいので、スーの弱点である建物と絡められると非常に辛い文明相性となっているのだと思います。かといって日本が不用意に前に出るとAをモロに貰って負けてしまう、そういう構図です。下記のリプ群からもそれは見て取って頂けると思います。



【vsえうえう1戦目@ユーコン
AJC:えうろた実戦シリーズ 日本vsスー その1
<<リプレイダウンロード>>

【vsえうえう2戦目@gp】
人2がないデッキだったので木300でブレンしようとするも
何を血迷ったか小屋台で社を立ててしまう

セタンクラブマンという通常ありえない編成に押しきられて負け
正直えうえうに申し訳ないレベルの試合でしたwwすんませんww
110821(Great Plains)(日)[和心]Rota_JP(中佐) vs (ス)[和心]eunomia(准将).age3Yrec

【えうろた3戦目 @ヒマラヤ
ブレンvsFFカウンター
FFカウンターを綺麗に貰って終わり
ヒマラヤはスーが大きな財宝を取って伸ばしやすい+TC間が遠いことからブレンは厳しいかも。
ポルしたとしても2nd金鉱が遠いので個人的にはあまり良いマップ相性ではないと考えています。
110821(Himalayas)(日)[和心]Rota_JP(中佐) vs (ス)[和心]eunomia(准将).age3Yrec


【えうろた4戦目@パタゴニア】
ポル同盟から相手が3入りタイミングでTCまで詰めてカウンターを貰う。
俺は前に出る必要がないことに気付き始めた。
社を最初期から貪欲に立てた方が楽なことにも気づく。
110821(Patagonia)(日)[和心]Rota_JP(中佐) vs (ス)[和心]eunomia(准将).age3Yrec

【えうろた5戦目@PD
えうろた実戦シリーズ 日本vsスー その2
<<リプレイダウンロード>>

【vsrkiz大佐@ヒマラヤ】rkizさんはスーメインのMAX准将の方です。
ポル同盟から貯めて3入りしますが社ハラスを嫌って前に出てその流れでTCカウンターを貰う。
スー相手に不用意に前に出てはいけない!
リプレイ:110804(Himalayas)(日)[和心]Rota_JP(中佐) vs (ス)[CIVTW]rkiz(大佐).age3Yrec

【vsrkiz大佐スー@デカン】
ポル同盟と思わせてからの茶葉ブレン一閃。
トラに領事館見せてから即殺す。思い通りに上手くいきました。
デカンは大資源であるが故にこのような紛れがしばしば起こり得ます。
リプレイ:110814(Deccan)(日)[和心]Rota_JP(中佐) vs (ス)[CIVTW]rkiz(大佐).age3Yrec


掲示板:日本vsスー
posted by Rota at 22:54| Comment(2) | h2hリプレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

日本vsフランスマスケセミFFファルコ

LAPACK氏と何度かやった戦いより日本vsフランスマスケセミFFファルコについて考える。マスケセミファルコについては以前の記事でも触れたことがあります。(h2hリプレイ)vsフランスマスケセミ大砲
クラン内でもフランス使いの尉官ぐらいの人で「日本に勝てない!」と言っている人をよく見かけますがこれをやってみると良いと思います。(実際に勧めていますがw)着弾時間が命なのでしっかり練習してからやると良いのではないでしょうか。

日本側としてはこのマスケセミファルコは読み違えると確実に死ぬ程の一点突破力を持ったオーダーと見えます。
対応策はポル同盟からの薙刀セミが一番いいかなと思ってはいるものの、それでも有利と言えるほどの差はない気もします。
砲兵操作などマイクロでも勝たないと負けてしまうでしょう。
薙刀セミで生産した薙刀のハラスはクルールの殺傷目的ではなく、農民を移動させる・TCにしまわせることを重視して薙刀を丁寧に使って行きたいです。相手が3に入って前に来た際にクルールも動員されてきたら薙刀ベテラン化→カード5で重騎兵足すしかないかな〜。火矢でマスケを丁寧に削りたい。

もし鎖国だとファルコ対策が間に合わずかなり厳しいので残された手は抜きあいしかないように思えます。マスケで本陣に篭られるとさすがに馬ブレン・足軽ブレンともに戦果を挙げるのは難しいです。いざとなればフランスにはクルール動員もありうることを考えれば無理筋かなと思います。鎖国セミも時間的に間に合いません。対応が間に合わないということはTCが割れてしまいますので肉が安定的に取れなくなり日本側が厳しくなります。

以下LAPACK氏の記述を引用

フランス側のオーダーは
クルール3-クルール4−金貨700−木材700−木材1000−ファルコネット2−(キュイラシェ3or開拓者)
です。3進化ボーナスはハサー4

・肉が十分寄る
・2nd金取りやすい
・(ファルコで攻めるので)TCが近い
・交易割られにくい
というような条件を満たしているほどやりやすいんですがGPは全部満たしててとてもやりやすいマップなのだと気づきました。

GP、2nd肉が遠いと厳しそうですが肉が寄る程度であれば問題ないようです。

リプレイ:
110811(great plains)(仏)[和心]LAPACK(大尉) vs (日)[和心]Rota_JP(中佐).age3Yrec
110812(borneo)(日)[和心]Rota_JP(中佐) vs (仏)[和心]LAPACK(大尉).age3Yrec

各リプ所感:
GP:探索不足、薙刀ハラスをもっと粘質に続ける、馬は常に動かす
ボルネオ:開拓民クルールの想定、相手編成に合せた軍生産、資源がきつい、本陣近くで受けてもいいかも?

和心掲示板該当記事:フランスvs日本
posted by Rota at 11:26| Comment(0) | h2hリプレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

3v3チーム陸デッキ

日本の3v3チームの陸デッキです。
現在使っている標準型
山の戦士が強力なのでマップによって選択していきます。
チーム陸標準デッキ.jpg


より内政を意識した町人道採用型です。
中期で町人道を切れば味方の内政力をもUPさせることが出来ます。
3v3 L.jpg

Rの心配が少なければさらにTC強化カードを捨てて内政カードを入れる選択肢もあると思います。
posted by Rota at 20:56| Comment(0) | 日本文明考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

3v3相2馬マスケ編成時の日本ミラー

ある特定の条件の話ではありますが、何度も繰り返すうちに見えてきたもの・感じたことをまとめ。

3v3相2馬マスケ編成時の日本ミラー
(例えば仏独日ミラーなど)

日本はマスケ(足軽)を担当することになる。
日本ミラーで負けてしまうと勝負が決まってしまう。
そのため、内政を育てつつ足軽をしっかりと回していくことが求められる。
さらに馬役の動きをよく観察して、どこで当てたいのか予測して移動する。
前に出過ぎると囲まれて粉砕されるので注意が必要。
理想的には立ち回りで味方の馬勝ちを招くようにするべき。
そうすると自然とマップ中央に陣取って味方馬のやや後方から追従していく形となることが多い。(攻めにも受けにも転じやすい形と言える)

基本オーダー
人2→木600→人4→人4→足軽強化→桜ワゴン→木・金・大名のいづれか
同盟は鎖国。山伏は社を割るためにも、対馬近接が弱い足軽を補佐する意味でも必要。
12〜3人進化押し。2入り4:30.建築は3人。木600で市場建設、肉1・2段、全体1段までは入れる。
足軽を回しながら馬の持ってくる視界を元に足軽を展開する。

馬勝ちしたら3入りして足軽を完成させる。
日本に押し込むよりは馬役を攻撃した方がよい感触。日本は本陣に小屋を建築している場合もありカウンターを受けやすい。
サイドの馬役を攻撃したい。内政地を広げている敵の方が効率的に打撃を与えられることになる。金鉱の位置にも留意。
posted by Rota at 07:51| Comment(0) | 日本文明考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。