2010年05月30日

市場の研究

市場の研究をまとめてみます。全部研究すると西洋と同じ採集効率になります。(肉除く)

単一の資源採集に対して考えると研究時間はアジアの方が長いです。
ただし合計で見るとアジアの方が短いです。
ということは複数種類資源を取るならアジアの方が早く研究を終えられるので有利ですが、
1種もしくは2種であれば決め打ちが可能な西洋の方が有利でしょう。

必要な資源量は
1段階目で日本330、西洋350
2段階目で日本930、西洋1050
であり、アジアの方がやや少なく設計されていることが分かります。

Iの時代
市場1段階目.jpg
花見の宴 25/25/0    10秒 農民の果実の木、桜桃園の収集の効率+5%
水車      50/0/0      15秒 農民の木の収集の効率+5%
一括採集 40/40       15秒 農民の鉱山の収集の効率+5%
文官       50/50/50  30秒 農民の全天然資源の収集の効率+5%
東方の医術 150/0/0 30秒 農民の全攻撃+3、射程+4、視界+4、HP+35%

IIの時代
市場2段階目.jpg
夜桜提灯  0/65/65       15秒  農民の果実の木、桜桃園の収集の効率+10%
水車       75/0/75       15秒  農民の木の収集の効率+10%
水路と溝  100/100/0    15秒  農民の鉱山の収集の効率+10%
帝国支配 150/150/150 30秒 農民の全天然資源の収集の効率+10%

IIIの時代
市場3段階目.jpg
木材貿易 240/0/480 30秒 農民の木の収集の効率+30%

Vの時代
市場4段階目.jpg
熱帯性木材貿易 1000/0/1000 30秒 農民の木の収集の効率+50%

番外:社
IVの時代
天保の改革.jpg
天保の改革 500/500/500 60秒 社の効率肉350%UP、木金300%UP

比較のために西洋文明についても掲載します。
Iの時代
西洋市場1段階目.jpg
猟犬      0/50/50 20秒 農民の獣の収集の効率+10%
ギャングソー 100/0/0 30秒 農民の木の収集の効率+10%
漂砂鉱床   75/75/0 30秒 農民の鉱山の収集の効率+10%
ラッパ銃    110/0/0 20秒 農民の全攻撃+3、射程+4、視界+4
外套      75/0/0  20秒 農民のHP+35%

IIの時代
西洋市場2段階目.jpg
鋼の罠      0/125/125 30秒 農民の獣の収集の効率+20%
丸太水路    150/0/250  30秒 農民の木の収集の効率+20%
アマルガム法  200/200/0 30秒 農民の鉱山の収集の効率+20%

III以降はほぼ同じなので割愛します。

posted by Rota at 20:02| Comment(0) | 日本文明考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。