2010年06月18日

標準マップの家畜 各論

マップ各論です。6/19一応全家畜マップを網羅しました。
パターンを発見できずコメントが難しいマップもありました。

アラウカニア
自陣にラマの塊がある時だけラマが存在します。
マップ中央に固まる傾向があるので自陣にラマの塊があるときは中央にすぐ探索者を移動させるべきで
す。(ただし極稀ですがラマの塊が消滅してしまうことがありました)
アラウカニア1.jpg
アラウカニア2.jpg
アラウカニア3.jpg



イスパニオラ
マップの中央に対してTCと点対称の位置に現われやすいようです。
例外として三日月の先端部分に出現することもありました。
イスパニオラ1.jpg
イスパニオラ2.jpg
イスパニオラ3.jpg
例外
イスパニオラ例外2.jpg

五大湖
交易路沿いに配置される分かり易いマップです。
五大湖1.jpg
五大湖3.jpg
五大湖4.jpg
五大湖2.jpg
サグネー
マップ外周に円状に存在する傾向があるようです。
サグネー1.jpg
サグネー2.jpg

シルクロード
地面が茶色の時だけヤクが存在します。(竹が生えているときはなし)
万遍なく格子状に配置される傾向があるようです。
シルクロード1.jpg
シルクロード2.jpg
シルクロード3.jpg

デカン
配置はかなり分かりやすいです。中央台地の周辺にほぼ固定的に存在しています。
デカン1.jpg
デカン2.jpg
デカン3.jpg

テキサス
特に決まった配置パターンはないように思われます。
テキサス1.jpg
テキサス2.jpg
テキサス3.jpg
テキサス4.jpg

ニューイングランド
万遍なく存在するように見えますがランダムといってもいいと思います。
TCの近くに存在することが多いのでまずはTCの周りから探索するといいで
しょうか。
ニューイングランド1.jpg
ニューイングランド2.jpg
ニューイングランド3.jpg

パタゴニア
中央湖のパターンと左湖のパターンがあります。
どちらも湖の周辺に配置されるのでかなり羊を取りやすいマップだと言えます。
パタゴニアB−3.jpg
パタゴニアB−2.jpg
パタゴニアB−1.jpg
パタゴニアA−3.jpg
パタゴニアA−2.jpg
パタゴニアA−1.jpg

ペインテッドデザート
このマップもランダムに近く特定のパターンを見つけるのは難しいと思われます。
思うに、オブジェクトの配置要求が多いため牛が散ってしまうのではないかと。
ペインテッドデザート1.jpg
ペインテッドデザート2.jpg
ペインテッドデザート3.jpg
ペインテッドデザート4.jpg

モンゴル
万遍なく配置される傾向です。探索者の他に斥候を得られるのでTCから放射状に探索するのがいいでしょうか。
モンゴル1.jpg
モンゴル2.jpg
モンゴル3.jpg
モンゴル4.jpg


posted by Rota at 23:00| Comment(0) | 【標準マップ考察・資料】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。