2010年09月26日

基礎検証:日本が進化中に確保できる木材の量

日本が進化中に確保できる木材の量について検証します。

まず時間は象徴3人建設時の90秒から
進化を押してから農民生産に必要な肉100を確保するまでの時間12秒(※1)を引いた
78秒とします。


進化中の社は木材として検証します。(進化押しまでは肉と仮定)

II入り進化押し時の農民を15人(13+2)とすると
3人建設、6人肉(農民回し用)となりますから進化押し直後から
木材収集する農民は6人です。
0.5(木材収集効率)*6人*78秒=234

(進化中に生産される農民は3人=生産時間25秒)
それぞれが採集する木材量は
0.5*53=26.5
0.5*28=14
0.5*3=1.5
農民による木材採集合計は234+26.5+14+1.5=276

社による採集は(※2)
社1件の場合 木材(0.1+0.28)×78=29.6
社2件の場合 木材(0.1+0.28)×78×2=59.2

結論:
木材200(社1)→305.6
木材300(社2)→335.2

ここでいう木材とは初期資源を指します。
社1だと木75余剰≒380
社2だと木50余剰≒385
となり、おおよそ領事館と小屋建設に足りる資源を確保できます。

考察:
農民の移動時間を無視しているため、実際の獲得資源は少なくなる。
農民2をfbまで派遣するチーム戦では2人が作業できないと採集木材が78(≒0.5*2*78)も少なくなるから、
fbが遠ければ遠いほど小屋の建設が遅れる。


(※1)
15人進化時、東照宮を建設3人を引いて12人と社1(肉)が肉100を集めるまでに
100/(0.67*12+0.42)=11.82秒
社2だと
100/(0.67*12+0.84)=11.26秒
だったため、木材を確保するための時間は90-11.82≒78秒と設定しました。

(※2)
社には一般的な動物(1匹効率0.07/s)を4体全て入れたと仮定している。

参考:
【社の効率】
posted by Rota at 12:00| Comment(3) | 日本文明考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
RまたはR受けの場合は木300の方が勝る場合があるということですかな。
Posted by えう at 2010年09月26日 13:23
気になったこと

・進化直後に木こる場合はどうなるのか?
→農民生産遅れますが木はたくさん取れる?

・社を肉+肉農民5人の場合どのくらい木が増えるか
→社は肉の方が効率がよかった気がするのでその辺どうなのかなと

>>えうえうさん
木300を使ってなにをするかによりそうです。
即社2つで資源取るか、領事館を建てるかその辺の考察も面白そうですね
Posted by youjo at 2010年09月26日 19:27
ヽ( ・(ェ)・ )ノ クマー
Posted by ロタ at 2010年09月28日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。