2010年10月03日

(h2hリプレイ)佐官との戦い イギリス、イロコイ、中華

今回は3本立てです。豪華!?

vs 堀場中佐英
 100928(Obs_new_patagonia)(日)[和心]Rota_JP(少佐) vs (英)[和心]holy_back_eye(中佐).age3Yrec

vs snsjack少佐イロコイ
100926(Araucania)(日)[和心]Rota_JP(少佐) vs (イ)[和心]snsjack(大尉).age3Yrec

vs snsjack少佐中華
101002(1v1_borneo_TAD_b2)(日)[和心]Rota_JP(少佐) vs (中)[和心]snsjack(少佐).age3Yrec


vs英
馬ハラス+社による肉封鎖からのIII入り。探索が甘い。9時方向の肉が見えておらず。
漁船5連打はキャラベル2で全滅してしまったので失敗だった。最初の漁船3だけでよかったか。
相手が弓槍なので薙刀5カードよりも火矢2カードの方が良かったと思う。(森に上手くLBを逃がされて当てれていない)
相手がIII入りファルコに切り替えてきたら厳しかったかも。そういう意味でも火矢出すべきですね。
ついIIIのウマスケに拘泥してしまった・・・w

vsイロコイ
アラウカニアはTC間の距離が長く受けやすいように思われる。
標準マップの家畜 各論←この記事が役に立ってラマはほぼ独占状態に。
相手が肉をイチゴで賄ったため、日本の弱い時間帯に軍を出すことが出来ず。対して日本はひたすら足軽を溜める作業。
お互いIIIに入る。足軽だけでなんとかなるかと思ったけど、さすがにフォレストプロウラーは強かった。これも素直に火矢出すべきゲー。

vs中華
ここまでジャック少佐中華には連敗しているので、思い切ってイレブンブレンを仕掛ける。ボルネオなので漁船が出せる、TC間が近いという点で有用と判断。
相手のIII入りまでは理想的な展開でした。農民逃がされてることを全く想像もしていなかった。探索が甘い・・・ッ!

eunomia中佐からアドバイスを貰ったのでメモメモ:
・FFをしている相手は農民を逃すことがよくあるので両サイドの資源地に注意する。
・薙刀を出すならIIステイ。
・金閣の建設は8人で
・III入り後は火矢を出す
・中華は軍カードが強力なので中華の陣地で戦うのは危険
・相手のIII入りで引いてブーミング軍溜めorIII入りを考える。

中華のFF軍の構成
カード:スカミ10、長刀11、馬5+生産2or3回し≒軽歩兵19、槍系20、馬5



というわけでまとめると、火矢出せ&探索しろ ってことみたいです。あと経験不足。
posted by Rota at 09:59| Comment(0) | h2hリプレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。