2010年11月16日

IV(工業)の時代における工場の資源効率について

今回は工場について検証します。IVの時代での工場の価値についてです。

工場の基本資源効率は
肉=木=金=5.5/s です。

アップグレードは30%で、
肉=木=金=7.15/s となります。

工場を建てれるのはIVの時代からなので、
天然資源も市場2段、木については3段まで研究を入れているとして
肉、木、金の資源効率は1.092/0.8/0.78

IVまでの研究を終えた粉引き所と農園の実質効率として(稲田で換算 *1)
肉、金は0.725/0.544



これらのデータから以下が示されます

研究を入れていない工場では
天然資源と比較すると工場は肉/木/金=5.03/6.86/7.05 人分となります。


粉引き/農園と比較すると工場は肉/金=7.59/10.11 人分となります。


研究を入れた工場では
天然資源と比較すると工場は肉/木/金=6.55/8.94/9.16 人分となります。

粉引き/農園と比較すると工場は肉/金=9.86/13.14 人分となります。


以上のデータから分かるのは天然資源、粉引き農園どちらとも金を取るのが最も効率が良いということです。
IVの時代であれば肉はほぼ食べ切っていることを考えると肉も悪くない選択です。

IVの時代では天然資源の肉はほぼ尽きていることを考えれば
大雑把に言って、工場の効率はIV(工業)の時代において
未研究で7〜10人
研究済で9〜12人

ほどと言って良いと思います。
もちろんV(帝国)の時代で研究を入れたり内政カードを切れば工場の相対価値は下がります。

また内政カードを切っているのであればそのカードを切ってない資源に工場を設定しておけば相対的に得です。(工場にはカードの効率は乗らないのでカードを切った資源を取ると損をする=農民換算人数が減る)


(*1)粉引き所と農園は農民の移動時間が加味されないため、表記上の数値よりも実際の資源採集は少なくなってしまう。実質的に稲田と同じ効率になるとされているのでIVまでの研究済みの稲田の効率数値を代入した。天然肉も移動時間が多めではあるがIVの時代では肉はほとんど切れているため無視できると判断した。

参考:
http://aoe3.game-server.cc/koueki/tad102/e-3-1-jp.html#unitlist
http://ultimit.seesaa.net/article/154238426.html
posted by Rota at 20:53| Comment(6) | 【工場の効率】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。